妊娠超初期症状でおならが増えて止まらない!勝手に出る「ガス」に苦しんだ体験談

妊娠超初期

こんにちは、アラサーフリーライターの私です。

タイトルの通り、妊娠超初期には異常におならが出ることに苦しみました。

そんな私の、妊娠検査薬で陽性が出る前の、徹底的におならに特化した体験談です。

無意識におならが出る妊娠超初期(3週目)

突然ですが、私は夫の前ではおならをしません

でも、この時ばかりは、下腹部を占領するガスの塊を出さずにはいられませんでした。

夫と一緒にお酒を飲んで料理をつまんでいる日曜日の夕方のことです。

わりとしっかり目の音で、

「ぷ~~~~う」

とかましてしまいました。

もちろん、無意識です。こともあろうか、勝手に出たのです。

(お互い好きなYouTubeを観たりゲームをしたりしていたので、夫は気づいていなかったか、もしくは気づかないふりをしてくれました。)

その週は、就寝中にも無意識にガスを放出する日が続きます。

私は眠りが浅いタイプなので、自分のおならの音に驚き目が覚め、そのたびに夫にばれていないかそわそわしていたのです。

妊娠超初期のおならの匂いや特徴は?

ちなみに、参考までにどんなタイプのおならだったのかをお伝えします。汚いお話が続いており恐縮です。

妊娠超初期のおならちゃん
  • 基本においがしない
  • 出る時に汚い音がしない
  • ガスの総量が多い
  • 出した後はとにかく気持ちいい
  • 歩くたびに出る

便が出ていない日にはにおいが気になりましたが、基本的にはにおいのない、ただの空気みたいなおならちゃんでした。

ひどい時には、歩くたびにぷっぷぷっぷ出てしまいます。

お腹の中をガスの塊が占領していて、胃を圧迫するのを感じたこともありました。

胃を上にした状態で横向きに寝るとガスがうまく抜けていくので、就寝時はよくそうしていました(この体制にはうっかりおならが出てしまうというリスクもあります)。

おならが勝手に出るようになった数日後、陽性反応あり

「ほらやっぱりね~」(陽性が出た時の感想)

妊娠中はおならが勝手に出るなどと聞いたことがあったので、妊娠検査薬で陽性反応が出た時は、答えが分かったような安心感がありました。

妊娠検査薬を使った日のことについてはまた別で執筆しようと思います。

とにかく、おならが自分のせいではない(妊娠したからである)と分かって、あの恥ずかしい気持ちから解放されたのです。

これからは気兼ねなくおならができます。

妊娠超初期におならが増えるのはなぜ?

妊娠が分かってから気になることは何でも調べてきた私ですが、今回も「妊娠 おなら」「妊娠超初期症状 おなら」などど検索し尽くしております。

医師や助産師監修などのサイトの多くで、「ホルモンバランスの影響」と結論付けられていました。

ホルモンバランスの変化によって腸のぜん動運動が弱くなり、便秘やおならを引き起こすそうです。

職業柄、リソースの信頼できる情報しか信じないタイプなので、「ホルモンバランスねえ、まあそうなんだろうな」くらいに考えています。

生理前や生理中の症状が人それぞれであるように、妊娠超初期のおなら事情も人それぞれだと思います。

暴飲暴食が続いていたのも原因では?

おならが頻発する少し前から、とにかく炭水化物や甘いものを食べたいウィークがありました。

いつもの生理前のそれとは比にならないほどの食欲モンスター。

妊娠超初期にあたる3週目頃は常に何かしら食べていました。私は基本的に在宅でお仕事をしているので、夫に内緒でウーバーイーツをしたり、コンビニスイーツを買い込んだり、と悪いことをしていました。

その結果、お腹に悪いガスが溜まったのかな?とも思います。

妊娠が分かってからはできるだけお腹の赤ちゃんに良いものを、自分の体に栄養として蓄えられるものを、と意識して食事をしています。

今度は妊娠中の食生活についても記録していきますのでよかったら覗いてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました